マラソンのトレーニング

さ、寒いですね。
この時期はテレビでもよくマラソン、駅伝などやっていますね。
 
 
そんな中、マラソン大会に出た会員さん達の声をお届けします!
 
 
①別府大分毎日マラソンに参加
☆約3か月前に入会されて15回ほど、スプリントトレーニングマシン(カンド君)、車軸パワーバイク(マリノ)、舟こぎ(ストレッチロウイング)などを中心に毎回60分行っている会員さんです。
●感想
・フル走っても次の日の筋肉痛が少なかった
・大腿部の前面(大腿四頭筋)のダメージが普段よりもなく、その代わり後面(ハムストリングス)がよく使えた感じがした
・前半は骨盤を意識して走ることができた→温存できたせいか、後半のガクッと落ちるのは今回なかった
・大腰筋の大切さがわかったような気がする(大腰筋ウォーキングの本も読んでさらに理解)
 
(^^)/というわけで、無駄な力を使わず温存しておくことができると、マラソンにはとても良いですね!
次の段階、タイムなどまた考えていくこともできますね。なんだか楽しみです♪
 
 
②ハーフマラソンに参加
☆トレーニングは続けてもう3年ほどになる会員さんです。
毎週1回、60分間スプリントトレーニングマシン、アニマルウォークマシン、大股ストレッチは欠かさずやっています。
●感想
・無事完走できたのが何よりよかった
・前は肉離れや膝が痛くて途中棄権したこともあったが、ケガをしにくくなった
・アニマルウォークマシンで上半身と下半身の連係させ全身を使う事で体力も身に付いた
 
(^^)/本当に怪我なく完走できるのはすばらしい事ですよね。
走っていてもどこかに負担がかっていれば(軽い負荷でも何回も繰り返されるので)痛みが出てくるのでけがをしやすいです。これからも認知動作型トレーニングで体の使い方を覚えていきましょう。
 
 
③マラソンに参加
☆日本経済新聞に載った東大駒場QOMジムの記事をみて、十坪ジムバリエでトレーニングをはじめられた会員さんです。
毎週1回、主にランナー向けのマシンを使用して、60分間(週1回コース)でコツコツと続けています。
●感想
・まず友達に走り方が変わったねと言われた
・脚だけでなく体幹を使うようになった
・走ってても疲れにくくなった
 
(^^)/いくつになっても楽しく走るためには、効率の良いフォームが欠かせませんよね。
スプリントトレーニングマシンなどで体の左右バランスを整えて、これからも走っていきましょー!!
 
 
今出てきたマシンの紹介です。
こちらが骨盤の立体的な動きを出す、効率のよいフォームを作る
スプリントトレーニングマシン」(カンド君)
小林寛道理論 マラソン トレーニング スプリント 骨盤 正しいフォーム
 
こちらは「車軸移動式パワーバイク」(マリノ)
小林寛道理論 車軸 マリノ マラソン 体幹トレーニング 骨盤
 
こちらは「アニマルウォークマシン
マラソン QOMジム アニマル 体幹トレーニング
 
そして「大股ストレッチ
マラソン QOMジム 大股ストレッチ
 
そんなこんなで、
いろいろなマシンが11種類揃っています。
 
あなたの目標に合わせたマシンを使ってトレーニングしてみませんか?
体験は、十坪ジムが初めての方で1,080円で承っております。
電話かホームページの体験予約ボタン(営業時間外もOK)から予約をお願いいたします。
 
 
 
みなさんの嬉しい報告待ってます!
スタッフとまと
 

十坪ジムバリエ柏の葉
http://totsubo-variee.jp/
TEL 04-7170-2221
柏の葉キャンパス駅からのアクセス