インナーマッスル

インナーマッスルトレーニング テレビ

今、十坪ジム バリエ では
『大きく回して 体幹 を使おう!』
をトレーニングの時に推しています(^^)

これから寒くなってくるので…

体幹が使えていると、身体の中からじわ~っとあたたかくなってきます。
なので、奥深くの筋肉(インナーマッスル)を大きく動かしましょう
とおすすめしています。

 
普段、みなさんがやっている「 スプリントトレーニングマシン (カンド君) 」
こちらはただ回すだけでは、体幹よりも脚の筋肉の方が多く使われます。
体幹(インナーマッスル)をより多く使うには、大きな円で回す必要があります。
これを機会にご自分の動きを見直してみましょう。
そして、まだトレーニングをやった事がない方は是非体験なさって下さいね。
特に、脚の力だけで動作している方にはおすすめですよ。
 
 
まずは骨盤がしっかりと使えている動き方から。
こちらは、支えている脚がしっかりとして腰をひねり骨盤(腰)を前に出しています。
脚の筋肉だけでなく、インナーマッスルがよく使われています。
筋トレマシンは良く聞きますが、なかなか「インナーマッスルを動かすマシン」はないですよね。
動きもゆっくりとしていて、鍛えるというよりかは「正しく動かす」感じです。
スプリントトレーニングマシン カンド君 十坪ジムQOMジム インナーマッスル 動かす
 
上の写真と比べてみてください。次は骨盤が動いていない形です。
インナー 体幹 トレーニング マシンマラソントレーニング 体幹強化 インナーマッスル
骨盤がほぼ横に保ったままなので、脚だけで進むことになります。着地の際に腰も落ちます。
(話しが長くなるので、身体の正しい使い方について詳しくはジムで説明しますね)
 
 
そんなこんなで、どうせやるなら体幹をたくさん使った方がいいですよね!
ここ数週間はスタッフメガネがみなさんの動きをチェックしていますので、
良いフォームで質の良い動きを目指しましょう。
 
 
骨盤を意識して動かそう!
スタッフメガネ
 
 
十坪ジムバリエ柏の葉
http://totsubo-variee.jp/
TEL 04-7170-2221
柏の葉キャンパス駅からのアクセス